ReDesign

リデザイン(Re design)とは「再設計」という意味で、一度作品や製品になったものを再びデザインし直して製品化したものを指します。デザインが以前より重要視されるようになり、売上の向上に大きく関わる存在となっています。しかしデザインを変えれば売上が上がるのではありません。デザインを変更することでユーザーに何を伝えるかが大事なのです。

​弊社が行った事例をご紹介します。

岐阜県瑞浪市にあります瑞浪市農産物等直売所「きなぁた瑞浪」が販売していたジェラートのパッケージです。瑞浪市の観光地などをパッケージのメインビジュアルとして使用したものでした。ユーザーがこのパッケージを見て中身の味を想像することはできません。つまり伝えたいことがユーザーに伝わっていないのです。

きなぁた瑞浪を運営するみずなみアグリ株式会社様からご依頼をいただいてReDesignさせていただきました。この商品の特長やターゲットなどをお聞きしてブランドイメージをユーザーにどう伝えるかを検討し、デザイン案をいくつかご提案しました。そしてこちらが新しく生まれ変わった「みずなみジェラート」です。

学び、想い、憩い、創る

FARM

有限会社 ブルーグラフィック 岐阜県瑞浪市土岐町58-2 info@blue-graphic.com

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

Copyright © 2010-2016 BLUE graphic All Rights Reserved.